温故改新

こんばんは。ここのところ暑かったり寒かったり、温度差についていけずに体調を崩しそうです。荒れた天気もあって桜も散ってしまいましたね。

私ごとですが先日祖父が亡くなりました。

新型コロナウィルスのこともあってなかなか直接会うことができないままお別れとなってしまいました。そしてしばらく職場を離れていました、職員さんありがとうございました。

大正、昭和、平成、令和と山あり谷ありの時代を生きてきたと思います。

学校の先生を長くしていたり、囲碁や将棋、習字もたまに教えてらって“学“のイメージが強いおじいちゃんでした。趣味の散歩もしっかりと孫に染み付いている気がします。

 

葬儀も終わって職場に戻り、土日を挟んだ後にこだまの職員さんが隠岐のおばあちゃんに日帰りで会いに行ったと報告してくださいました。私のおじいさんのことを受けてのようです。

その報告を聞いたときに祖父は亡くなってしまったけれどそんな風に他人の行動に影響を及ぼしていると思うとまだまだその存在を感じることができるのかなと思いました。

 

あの人だったらどんな行動をするだろうか?あの人がきっと見ている、もっと頑張ろう。

いくらでも他の人の行動に影響を及ぼすことができそうです。

 

故人のことを知って自分の行動を改められたらなと思います。

 

 

明日は山田さんですが、、、太田和さん?笑

ラーメン食べたい

こんばんは(^^)

奈良井マッケンロー??です。

 

好きなラーメンがあります。

それはキャスパルにあるめん宝のラーメンです。

昔からめん宝のラーメンが美味しくて好きでした。

昔ながらの変わらないシンプルな味✨

ちぢれた麺、柔らかいチャーシュー✨✨

 

そのキャスパルが18日で閉店ですね。

残念です。

昔はアピアという名前でした。

家から遠いのに何故だか分かりませんが

子どもの頃よく連れて行ってもらった思い出があります。

特に土曜日の夜は夜市をやっていて賑やかだったような・・・

 

最後にもう一度あのラーメン食べたかったなと

思いますが

ある利用者の家族さんは先週行ったら

凄いたくさんの人で席を取るために

並んでいるくらいだったと💦

 

なくなってしまうのはとても寂しいですが

またどこかで食べたいものです。

 

と、書いていてふと思い出したことがあります。

今はもうありませんが

私の実家の斜め前には駄菓子屋がありました。

よく小学校から帰ってから小遣い50円くらい持って

駄菓子を買いに行ったものです。

 

家に入ると駄菓子がいっぱいに並べてあって

「こんにちはー」というと

奥からゆっくりとおばあさんが出てくるんです。

「当てくじさせてー」「これちょうだい」なんて

子どもたちでとても賑やかでした。

 

今はそんな駄菓子屋もないですよね。

今の子はきっと知らないですよね。

これからはそういうお店での

やりとりもなくなって

無人、キャッシュレスとなり

現金というものを知らない時代なんてのも想像できます。

 

昔のことを思い出すのって

いいことです。

 

明日はこだまの温故知新 永井さんです(^^)

鶴ナベい の こだま家族に 乾杯!!

☺️「だって、僕たちは家族だもん」☺️

 

 が僕の口癖の1つです。僕はこの「言葉」に特別の想いがあります。

 

いつもニコニコと仲良くなくても良い!

いつもお互いが認め合っていなくても良い!

 

愚痴だって吐くし

時には大嫌いになる瞬間もある。でもね。またすぐに好きになる。

その繰り返しを通して、本物の信頼関係が生まれる。

そして、お互いがお互いの不安や苦しみ、そして幸せを自分の事のように共感できる。

自分の事のように。だから誰一人もボッチはいない。

 

それだからこそ、家族は素敵!

 

血が繋がってない事なんて関係ない。

 

”こだまファミリー”は最高の家族です!!      渡部でした

 

次は 

こだまファミリーの癒し担当 電動柱(歯ブラシ) 奈良井マッケンローさんです。

 

 

 

春の思い出

こんばんは。
ほんそごの細川です。

先日、テレビをつけているとたまたま競馬中継が放送されていました。
「この馬は速そうだ」「馬の足がムキムキですごい」「毛がツヤツヤでカッコいい」
「あの馬は落ち着きがないからダメだ」「あの騎手は◯◯さんに似てる」など、
家族で他愛もない感想を言いながら、
レースが始まると歓声をあげて応援していました。

私はギャンブルの類はほぼやらないのですが、
大学時代に一度だけ、先輩に連れられて競馬場に行ったことがありました。
私はわけもわからず自分の誕生日の数字に100円賭けて、200円が当たりました。
先輩は熟練のギャンブラーだったので、その日のレースで10万円を当てていました。
上機嫌な先輩は帰りにお寿司を奢ってくれました。
お寿司が食べれるならギャンブルも悪くないなーとも思いましたが、
人混みが苦手な僕は、ギャンブラーたちがひしめき合う競馬場に、
その後二度と行くことはありませんでした。

そんな学生時代の一幕を思い出した、日曜の昼下がりでした。

次は渡部さんです。
おやすみなさい。

俺が太陽なら君は空

今から免許更新する村上です

4月から私も友達も勤務形態が変わったり仕事量が増えたりして遊ぶ機会が少なくなりました。

1番仲良しだった男友達が4月から長距離トラックドライバーになったので遊べなくなりすごく悲しいです😔

りんかお腹減った!飯いこ!!っていっつも言ってくれてほぼ毎週共通の友達も一緒にご飯行ったりお酒飲んだりしてたのが懐かしい。。。

この男友達がよく口癖で誰かが落ち込んでたりすると「俺が太陽なら君は空」って言ってて

なんだそのキザいセリフ!!てみんなで笑ってたんですけど

これある曲の歌詞だったんです

いっつもヘラヘラしてるのに聴いてる歌はすごく素敵だったのでびっくりしました笑

私がこの友達に元気をもらったときみたいに

これからはこだまの利用者さんや友達、家族が落ち込んでたら「俺が太陽なら君は空」歌いますねっ♪

明日は細川さんです

今日は息子の入学式だった。

寒くて寒くて、待ち時間に日の当たる場所を求めて歩いていた。

崖になっているところにフキが生えていて、あれは食べれるのかなぁと見ていたら、、、

ワラビ!あそこにもワラビ!!

あ!ここにも!

山菜を見つける目をこだまで養われたみたいだ!

入学式だから、もちろん小綺麗な格好をしていたが、収穫せずにはいられず入学式にワラビを摘む保護者になってしまった。

旦那は恥ずかしいけん早く車にしまってきたらぁ〜と他人のフリ。

さっそく昼からこだまに持っていくと、アク抜きの仕方を教えて下さり、明日には皆さんに美味しく頂いてもらえそう♪

先日は筍も差し入れがあったし、春ですね〜!

兄と私の印

先日、ふすまの張り替えに失敗した余村です。

シワシワのふすまで良いかー。

そう考えています。

私の兄の嫁は肌がキレイです。

お肌のお手入れ方法を聞くと、

あまり洗顔しないことと言ってました。

洗顔はお手頃ビオレを使ってるそうです。

化粧水も1000円しません。

乳液も使ったことがないと言ってました。

一方で嫁の手料理を食べ、

同じリズムの生活を送っているはずの兄は、

鼻の頭に吹き出物ができて真っ赤なお鼻状態に。

ちなみに洗顔や化粧水は定期購入で1本4000円

するようなものを使っています。

極め付けに私と兄の頬の右側には、

赤い大きな吹き出物ができています。

兄妹の印。

納得いかない...