手作りマスク

マスクが手に入らない状況が続いています。

手作りマスクを作っている保護者の方から

型紙をいただいて、先日利用者の方に

配らせていただきました。

 

それをきっかけに、自分でもミシンをだして

作ってみることにしました。

それが、なんだか面白くなって

ときどき、作ってみるようになりました。

1時間程度で3枚から4枚が出来上がります。

今までに20枚ほど作ってみました。

 

そんなことをしていると、先日国から

布マスクの配給がありました。

国が全量布マスクを買い上げ

福祉施設や病院などに配る事業です。

ありがたい制度ではあるけれど

なんだか、もっと自分たちができることの

啓発があってもいいような

そんな気持ちになってしまします。

 

また、マスク作りを楽しみたいと

思います。

 

     山田

新しい利用者

新年度が始まりました。

こだまには、生活介護に6名

就労Bの事業所に3名の利用者を

新たに迎えます。

みなさん、高等部で職場実習をされ

自分の行きたいところと

選んでくれた場所です。

毎日の利用者も、2箇所の利用者の方も

おられますが、楽しんでいきたいと思います。

 

初日の今日は、あいにくの雨になってしまいましたが

桜の花を見に行ったり

それぞれの様子を見させてもらったりと

慌ただしい中にも

和やかな1日になりました。

 

どうか、今年度もよろしくお願いいたします。

 

 

 

ダイエット

友人の家で動画を楽しんでいる余村です。

色々なダイエットを試したのですが、なかなか痩せることが出来なかったわたし。
そんなわたしが順調に体重を落としているダイエットがあります。
それは夜に糖質を摂らず、朝ご飯で糖質を摂るダイエット法です。
お腹空いて眠れないときは、スムージーを飲みます。
これで目標体重に着々と近づいています。

さーて今日の女子会メニューは!
パスタ、サラダは定番ですよね!
唐揚げ、卵スープ、チャーハンは集まりだから分かる分かる。
春巻き、イカの唐揚げ、イカの天ぷら、、、
ちょっと茶色いなー( ・∇・)

志村さんの死を偲んで

今日は1日、志村けんがなくなった

ニュースが日本中を駆け巡ってましたね

ご冥福をお祈りします。

 

 まだ、70歳だというのに

新型コロナウィイルスの怖さを

まざまざと見せつけられましたね

 

基礎疾患があったり、免疫機能が低下している方は

本当に危険ですね

 

こだまでも、なお一層かからないための

対策をしていきたいと思います。

 

 

ガチャポン

あのガチャポンというやつは、なぜあんなに魅力的なのでしょうか?


息子が「これしたいー!」とねだるのですが、300円だった時には驚きです…(相場は100円〜300円)  

たかが300円、されど300円…なんせ、シリーズもんですから。集めたくなってしまうのです。


息子と私のやりとりを見て、助け舟を出してくれた方がいました。息子にむかって、

「もうお店閉まるよ〜泊まってくかー?」と。

何も言わないか、「大変だね〜」と言われる事が大半ですが、そんな風に大人の味方をしてくれる人が居る事に心が温まりました。


そういえば、子ども達が赤ちゃんの頃にも、子どもを抱いて買い物していると、誰かしら声をかけてくださいました。

温かい地域だと思います。 


週末は晴れ間を見つけて家の周辺を散歩しました。

桜も満開間近ですね。季節に正直な自然の力も心を和ませてくれます。


結局、ガチャポンはというと、ちゃんと我慢が出来ましたよ。

10円のガムで折り合いをつけてくれました。安っ! 

そこがまだまだ可愛いところです。 


永井さんが産休に入られましたので…明日は余村さんかな⁉︎    曳野でした。


別れの季節

終業式の前日に中学の息子達が、先生の移動のプリントを出してきた。(いつもプリントは持って帰る事すらしないのに)

そこにすごくお世話になった先生の名前があった。

「〇〇が移動するの、マジショックだわー」

と二人とも。

「明日寄せ書き渡したいけん今から色紙買ってきていい?」と。

ヤンチャ盛りの二人からの言葉にすごく嬉しくて買いに行かせた。

いつも、ミミズみたいな字を書くくせに、すごく丁寧にキレイな字で感謝の言葉を伝えていた。

今回の彼達の行動で、いろーんな事があるけど、ちゃんと大切な部分は成長してるなぁと嬉しくなった。

日野

馬鹿桜

今日はちょっと雨が降って残念でした。
昨日は日中本当に暖かくて橋北の事業所に行った帰りに市内の桜の様子を見るためにぐるりと車で回りました。ところどころ咲いているところはありますが、まだまだですね。楽しみです。

先日、高専の同級生の結婚式があって久しぶりに当時の仲間と顔を合わせました。

新郎の友達ですが、昔から無計画で感覚でいきているようなやつでした。今でもあんまりそこは変わっていないようで3日前に二次会の幹事をお願いされました。おいおい、と思いつつ新婦さんとも知り合いなので快く引き受けさせていただきました。
そんな彼ですが、高専で一緒に学生生活を送り、いよいよ進路を決める時期に差し掛かったときに大学に編入して中学の先生になって野球部の監督がしたい!と言っていたのを思い出しました。

その後、無事に編入したことは知っていましたが、なんと彼の母校で数学の教師をしながら野球部の顧問、という形で夢を叶えていました。
さらに市内の大会でも優勝するまでしっかりと生徒を導いていました。野球部の生徒も登場する素敵な結婚式でとても感動しました。
有言実行な彼は今よりももっと素敵な人になるような気がします。

 

 

同級生との昔話の中で思い出したのが、松江高専”直野寮”名物の通称”馬鹿桜”。
高専の寮ではそれぞれ洗濯をした後に乾燥機に衣類を入れて乾燥させます。寮生の人数もすごいですから乾燥機もフルタイムで回っているわけです。その乾燥機から排出される熱風によって近くにある桜がものすごく早い時期に開花するのです。
現在はもうその建物は老朽化によって存在していませんが、みんなで”馬鹿桜”と呼んでいました。

当時はその桜を馬鹿にして笑っていましたが、まっすぐで正直に周りの環境を読みとって影響されて咲いてしまう、桜。それだけですがなんだか美しいです。

 

明日は日野さんです。